No.44 解放的なロフトのある家

天井の高い2階リビングに開放的なロフトを造り、遊び感のある空間が生まれました。
No.44 解放的なロフトのある家

狭小住宅を感じさせない、ゆとり感のある開放的な間取りとなっています。家族の寝室は1階にまとめて静かな空間としています。陽当たりの良い2階リビングに広々としたロフト空間と、生活に必要な機能的空間を作りました。キッチン後方に水回りをまとめ、バスルームからサンルームに出られる動線と、walkinのストックルームが特徴です。

間取り図
  • 1F
    1F
    主寝室にはウォークインクローゼットを備え付け、多くの収納を可能にしました。各個室には窓からの採光もあり、収納スペースも備えて子ども部屋としても使いやすく設計しています。玄関横の土間スペースにはベビーカーを置いたり、シュークロークを設置することもできます。
  • 2F
    2F
    天井を高く取り、13.25㎡の広さの開放ロフトを設置しました。開放的な3階のようなゆとりある空間です。子どもの遊び場としても、ゆったりとお昼寝する空間としても楽しめます。バルコニーと高い位置の窓からの採光で明るいリビングとなりました。リビングを見渡せるキッチンはアイランドにしました。キッチンのバックスペースには天井までの大容量ストックルームがあり、食品庫としても、リビングの散乱しがちな荷物も収納可能なスペースを実現しました。水回りはリビングからの視線も気にならないよう空間を分けています。バスルームからランドリーと繋がり、直接サンルームに出て洗濯ものを干すなど、生活空間として機能的な設計になっています。1階からの吹き抜けと、サンルームからの採光が明るい、機能とゆとりを併せ持った間取りです。
  • ロフト
    ロフト
間取りページを見る
間取りページを見る