No.51光と風をとりこめるこだわりのお風呂で仕事もプライベートも充実できる家

こだわりがつまったマイホームで仕事もプライベートも充実した暮らしを
No.51光と風をとりこめるこだわりのお風呂で仕事もプライベートも充実できる家

リモートワークの普及から自宅で仕事をすることが当たり前の時代になってきました。そんなオンとオフが入り混じる家では、自宅で仕事をするスペースにも配慮しつつ、しっかりと休息も得られる間取りが大切です。こちらのプランは、バルコニーのグリーンや外の景観が見られる書斎やパティオ風コートが眺められるバスルームなど、仕事も暮らしもリラックスできる箇所をふんだんに盛り込んだ設計となっています。自宅で仕事をする時代に先駆けたプランです。

間取り図
  • 1F
    1F
    キッチンには広々としたパントリーを隣接。ワイン好きの方はワインセラーなどを置いても十分なスペースがあります。また、しっかり料理を楽しみたい方でも電子レンジや炊飯器などのキッチン家電をパントリーの中へ収めることができるので、見た目もスッキリ。生活感を感じさせないきれいなキッチンを保つことができます。
    キッチンと玄関口はつながっているので、買い物帰りの重たい荷物を最短距離でキッチン収納まで運べるところもポイントです。
  • バスルーム
    バスルーム
    光と風を取り込む浴室は一日の疲れを癒やしたり美容効果を高めたりと施主様のお好み次第であらゆる素敵な空間に変わります。浴室からつながるパティオ風コートを坪庭のように楽しめばそこはもう露天風呂のよう。ますますバスタイムを満喫することができるでしょう。洗面室と浴室の間仕切りはガラス張りになっているので、ホテルのバスルームのように開放感抜群です。
  • 2F
    2F
    2階には、バルコニーと窓からの二面彩光で明るい洋室にウォークインクローゼットとリモートワークができる書斎を設けています。
    書斎の壁はZOOMなどのリモート会議でも生活感がでないように重厚感がある天然木の壁になっているので、社内のみならず取引先との打ち合わせも安心です。窓からは通りやバルコニーを眺めることができ、ずっと家にこもって仕事をしていてもあまり閉塞感を感じることなく過ごすことができます。
    3帖のウォークインクローゼットは十分な広さがありますが、縦の空間も上手に利用することで抜群の収納力になり、洋室に余分なものを置く必要もありません。
DATA
  • 1F床面積

    9.39坪

  • 2F床面積

    8.64坪

  • バルコニー面積

    1.13坪

  • 延床面積

    18.04坪

動画再生に時間がかかる場合がございます。

間取りページを見る
間取りページを見る