18坪のコンパクトで機能的な正方形の家:2LDKの狭小住宅間取り図

家事が楽になる、コンパクトな正方形の家

老夫婦の2人暮らしを想定した、2LDKのコンパクトな間取りです。LDKと洗面脱衣所を2階に設計したことで、階段の上り下りをすることなくバルコニーで洗濯物を干すことができます。毎日の家事が楽になる、機能的な間取りです。 ※間取りプラン集『PLAN100』より抜粋

間取り図
  • 1F 2F
    1F 2F
    こちらの間取りは、子どもが独立するなど、シニア夫婦の家を想定した間取り図です。延床面積約18坪の狭小住宅というコンパクトなスペースを生かし、家事動線が短くなるよう、暮らしやすさを追求しました。1階にはウォークインクローゼットを造作しました。夫婦がこれまで使用してきた、かさばる荷物は、こちらにまとめて収納できます。

    洗面脱衣所は2階に設計しました。そのメリットは、洗濯機置き場とバルコニーが同じ階に位置しているので、階段の上り下りをすることなく洗濯物を干すことができる点です。また、洗面脱衣所とキッチンも近いので、料理をしながら洗濯ができるなど、家事動線が短くなる効果も期待できます。間取りを夫婦で過ごす生活の規模に合わせた、機能的な正方形の間取りです。
DATA
  • 1F床面積

    9坪

  • 2F床面積

    9坪

  • 延床面積

    18坪

間取りページを見る
間取りページを見る