敷地20坪 2LDKの間取りの狭小住宅・収納力抜群の家

20坪の狭小住宅プラン『リオン』
敷地20坪 2LDKの間取りの狭小住宅・収納力抜群の家

都内のお客様に多い悩みは、土地の価格がとても高く、肝心の建物へお金をかけることが出来ないということです。 そこで都市工房では、敷地20坪に適した間取りプランを作成しました。今回は真四角の土地を有効活用したお家です。

間取り図
  • 1F
    1F
    狭小住宅の場合、間を取るというよりは、立体構成が重要になります。ワンフロアーにせいぜい2、3部屋ぐらいしか取れない場合が多いからです。
    もちろんお客様の暮らし方にもよりますが、4LDKや5DKなど、一見部屋数が多くて豪華に感じる設計が、暮らし方を制限しまうことも多々あります。
    今回の『リオン』では、20坪の狭小地をフル活用するために、2階にリビング・1階は自由な間取り空間にすることで、将来の家族構成や暮らし方の変化に対応出来るようになっています。
  • 2F
    2F
    使いやすいコーナーキッチン。シンク脇のカウンターで配膳もスムーズにできます。また、中央にある広々バルコニーはリビングにもダイニングにも光を届けます。
  • 参考価格

    13,678,000円 (諸費用込み税抜き)
    ※外構工事、地盤改良工事、解体費用、その他地域によって発生する費用は含まれていません

  • 延床面積

    20坪

間取りページを見る
間取りページを見る