埼玉県川口市・3階建ての狭小住宅・13坪・ビルトインガレージのある間取り:H様邸

ビルトインガレージの開放的な3階建て
採光抜群、ナチュラルテイストの住まい

        
埼玉県川口市・3階建ての狭小住宅・13坪・ビルトインガレージのある間取り:H様邸

施工ポイント

北向き道路で、間口が奥行き方向に比べてなく、隣地との離れを十分に取れないことから、防犯面と採光面にはかなりの神経を使いました。
1、2階の隣地に接する窓はコンパクトにまとめ、各階の縦方向を合わせて配置しました。またコンパクトにしてあるため、空き巣などの侵入犯罪にも効果的です。しかし隣地からの採光は期待できないので、耐震性を損なわず、開放的なサッシにするために設計段階にて試行錯誤を繰り返し、2階リビング南側窓は3.6mの大開口窓を採用しました。これによって、大きめにとったバルコニーが一層引き立つ結果となりました。

  • 外観
    白を基調にしたシャープな印象の外観の3階建て住宅です。ビルトインガレージを採用し敷地を最大限に活用しました。
  • 玄関・1階洋室
    玄関・1階洋室
    ガレージの横にある玄関は細長い作りになっています。その分、収納力抜群の靴箱を造作することができました。

    玄関・1階洋室
    1階洋室はダークブラウンのフローリングで落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
  • LDK
    LDK
    「とにかく、開放的で明るい家にしたい」というお客様のご要望を叶えた2階LDKは大開口サッシから明るい日差しが降り注ぎます。無垢の栗の木を採用したリビングの床は、無垢の味わいが雰囲気よく、お子様が素足で遊びまわっても安心です
    LDK
    対面式のキッチンなので、料理をしながらでもお子様の様子を見ることができます。
    またキッチンにはパントリーを備え付け、使い勝手も考慮しました。
  • そらま(バルコニー)
    そらま(バルコニー)
    バルコニーと室内をゆるやかにつなぐそらま(空間)。
    広めのバルコニーには椅子やテーブルを置いてのんびりと過ごせます。
    そらま(バルコニー)
    大きい窓からはたっぷりと日差しが差し込み、優しくリビングを包み込みます。

施工概要

所在地
埼玉県川口市
構造材
2階床:無垢の栗の木
規模
ガレージ付き
延床面積
38.78坪(128.45m²)
設計者
千金堂 瑞江店(都市工房)
この施工例についてのご質問はお気軽に!